So-net無料ブログ作成
検索選択

フローズン・リバー [2010 映画]

images.jpg

貧困、ギャンブル依存、厳寒、民族的マイナリティ、ちょっとした欲望、母親の愛情、、、、等々
切なくなる要素が満載。
サスペンス的要素も見ごたえあり。

モーホーク族の姉ちゃんの不機嫌な演技が強力で存在感あり。
改心して犯罪から手を引くようになる過程は、少し端折り気味。

これで今年10本目。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。